健康コラム


コロナより怖い病気と対策法 2020年6月

半年間の死亡数ワースト5の疾患とをコロナ(死亡数900人)との比較
1位:癌 19万人 コロナの211倍
癌検診など検査を受けて早期発見することにより圧倒的に死亡率を減らすことができます。

2位:心臓病 10万4千人 コロナの115倍
糖尿病、高血圧、高コレステロール血症など生活習慣病が最大の要因です。
また、喫煙や肥満も大幅にリスクを高めます。

3位:肺炎(誤嚥性含む) 6万6千人 コロナの73倍
5年に1回の肺炎球菌ワクチンを受けましょう。
喫煙は肺を痛め、重症化につながります。禁煙しましょう。

4位:老衰:5万5千人 コロナの61倍
こればかりは防ぎようがないですね。

5位:脳出血・脳梗塞 5万4千人 コロナの60倍
心臓病と危険因子・予防法はほとんど同じです。
危険性を的確に判断しましょう

コロナが怖くて家に閉じこもってお菓子を食べている方が増えています。
それは逆に死ぬ確率を上げています。
死亡数コロナの211倍もある癌の検診は受けていますか?
コロナにビビってるくせにタバコ吸っているなんてことありませんよね?